THINK!
クリエイティブな
ストリートスポーツの未来
Shibuya Sports Academy
[渋谷スポーツアカデミー]
Produced by NEXT GENERATIONS

第3期(2022年)後期プログラムでは「アルバルク東京プライムタイムショー」の企画・制作を実践‼︎
ショーに向けて、皆さんのアイデア・エネルギーを思う存分発揮してください!!
まもなく2023年2月17日開講!

私たちの生活に身近なスポーツは『する』だけではありません。普段から目にするあの大会や、数年に一度開催されるイベントを通して届けられる、スポーツの感動や楽しさは、すべて創りあげる人がいてこそ。この仕掛人が『スポーツプロデューサー』です。
Shibuya Sports Academyでは受講生が『スポーツプロデューサー』として、企画を考えるための様々な知識や視点を、各方面現場の最前線で活躍しているトップランナーから学び、その学びを礎に、スポーツイベントやスポーツコンテンツを創りあげる一連の流れを、リアルな舞台で実践体験できます。 

 

講座概要

<開講日>
後期:2023年2月17日(金)~ 2023年3月28日(火)実習を含み全9回16コマ予定

※2022年9月の発表時点からスケジュールが変更となりました。
※詳しくは講座スケジュールにてご確認ください。
※さまざまな事由で受講できないカリキュラムが出た場合、録画によるフォロー(補講)が受けられます。

<開講時間>
金曜日 17:30~19:30
※実習など内容によっては時間が異なる場合があります。

<場所>
GAKU(東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 9F)
※換気やマスク着用、フィジカルディスタンスの確保など新型コロナウイルス感染症対策を徹底して講義を行います。
※実習など内容によっては他会場で行われる場合もあります。

<対象>
高校生~大学生

<定員>
15名(先着順・うちアスリート優先枠5名あり)

<受講料>
無料

<受講資格>
スマートフォンやタブレット・パソコンなど自分のデバイスを授業に持ち込め、所定の時間・場所で行われる講座に出席できること。

<注意点>
※アスリート優先枠が所定の期間に定員に満たない場合、受講お申し込み<キャンセル待ち>の方より、繰り上げとなります。
※受講者が何らかの事情でGAKUに通えない場合には、オンラインでも受講可能ですが、オンラインのみの受講はできません。
※受講資格の第三者への譲渡は、いかなる場合も認められません。
※設備・機材を破損する、授業を妨害する、講師陣の中傷を行う、営業を妨害するなど、渋谷PARCO、GAKU、渋谷未来デザイン、および「Shibuya Sports Academy」に不利を及ぼす行為をした受講生は、事務局判断により退学となる場合があります。

運営:一般社団法人渋谷未来デザイン / Next Generations 実行委員会 / GAKU
助成:公益財団法人日本財団
協賛:KDDI 株式会社 / GoPro 合同会社 / 株式会社シブヤテレビジョン / 株式会社スポーツビズ / 東急株式会社 / 東急不動産株式会社 / バリュエンスホールディングス株式会社 / 株式会社タカラトミー
後援:渋谷区 / 渋谷区教育委員会
運営協力:株式会社スポーツビズ / 有限会社OVER THUMPZ
お問合せ:Shibuya Sports Academy事務局(株式会社スポーツビズ内)担当 秦 
メール info@nextgenerations.jp
 

昨年(第2期)の講座の様子

2021 年 9 月からの約3ヶ月にて開催された第2期は、前半の期間に、スポーツイベントの実現に必要なインプットを実施。 3つのワークグループに分かれて、U-15 ストリートスポーツの祭典『Next Generations Games 2021』において取り組むアイデアを出し合い、 Next Generations の各プロジェクトを支えるプロの前で企画案の提案に挑戦。 様々なフィードバックから、さらに企画案を進化させ、実際にイベントの会場にて、自分たちがゼロから生み出した企画を実現しました。

 
 

受講をご検討のみなさんへ

いま、スポーツプロデューサーに求められている要素は、非常に多角的になっています。
スポーツのビジネス面の仕組みの理解はもちろん、そのスポーツのシーンのこと、競技団体のこと、大会のこと、アスリートのことなどの情報を基礎的に知っていること。加えて、イベントやコンテンツの作られ方、宣伝や広報のツールや手法、最近では配信に関する知識など、幅広い分野に浅く広く通じていること。そして、それらを重ねたり束ねたりして、時にロジカルに、時にタフに、クリエイティブなアイデアを生み出していく行動力や好奇心も必要です。
Shibuya Sports Academyの第3期(前期・後期)では、これらを大きく捉えたスポーツの仕組みを理解し、知識や得意など、自分の強みを発揮し、スポーツの未来に貢献できていくヒト創りのキッカケを目指します。
  



 

カリキュラム

<後期>

1 2月17日(金) 後期オリエンテーション
アイスブレイク
2 2月18日(土) 【実習】NEXT GENERATIONS GAMES 2022 /
JDSF 第4回全日本ブレイキン選手権 見学
3 2月21日(火) アルバルク東京について
知る(2コマ)
4 2月24日(金) プライムタイムショー
内容検討(2コマ)
5 3月10日(金) プライムタイムショー
内容検討(2コマ)
6 3月17 日(金) プライムタイムショー
準備(2コマ)
7 3月24日(金) プライムタイムショー
準備(2コマ)
8 3月25日(土) 【実習】アルバルク東京
プライムタイムショー
9 3月28日(火) 後期ラップアップ
懇親会

※2023年1月27日現在の最新スケジュールになります。
※日程および内容はやむを得ず急遽変更となることがございます。
 

ABOUT

<一般社団法人渋谷未来デザインについて>

渋谷未来デザインは、ダイバーシティとインクルージョンを基本に、渋谷に住む人、働く人、学ぶ人、訪れる人など、渋谷に集う多様な人々のアイデアや才能を、領域を越えて収集し、オープンイノベーションにより社会的課題の解決策と可能性をデザインする産官学民連携組織です。都市生活の新たな可能性として、渋谷から世界に向けて提示することで、渋谷区のみならず社会全体の持続発展につながることを目指しています。
一般社団法人渋谷未来デザイン https://www.fds.or.jp


<Next Generationsについて>

渋谷・都市の可能性を広げる担い手である“次世代”に着目し、その“次世代”がスポーツに「出会い」、スポーツから「学び」、好きなスポーツで「輝く」場所を創造し、誇りをもてる街をデザインするため、2018年に発足した産官学民連携の“次世代”のスポーツシーン創造プロジェクトです。ファッションやカルチャーの発信地である渋谷は、先人たちがストリートスポーツやその文化を開拓してきた街でもあります。街の発展と共に失われてしまった場所(プレイグラウンド)を再び創り、ストリートスポーツ振興とマナー啓蒙を実施し、渋谷らしいスポーツ文化の醸成、「渋谷=ストリートスポーツのメッカ」としての再興を目指します。
Next Generations https://nextgenerations.jp
Instagram https://www.instagram.com/nextgenerationsjp/
公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCAZs1wIlh7wTC0qdlcA4lIA


<GAKU
について

10代のための新たなクリエーションの学び舎『GAKU』
世界的なクリエイターを多く輩出するファッションデザインスクール「ここのがっこう」代表の山縣良和をディレクターに迎え、10代のためのクリエイティヴ教育の場として、音楽、 建築、食、ファッション、デザイン、アートなど多種多様なクラスを展開します。講師となるのは、国内外で活躍する “本物” のクリエイター達。未知なる存在と共に試行錯誤することにより、自己の感性と思考に向き合い、豊かな精神を育むことを目指します。
GAKU https://gaku.school/
Twitter https://twitter.com/gakuschool
Instagram https://www.instagram.com/gaku.school/

プロジェクトの詳細や参加方法についてなど、
また、取材やご協賛についてなど、お気軽に下記からお問い合わせください。