Next Generations Games 2020

2020/12/6, @SHIBUYA 魅せる

ストリートをアップデートせよ!
今年も決勝の舞台は渋谷のど真ん中!
U-15 ストリートスポーツコンペティション

今回は、2年ぶりの実施となるBMXフラットランド、3年連続実施のブレイキン、そして2年連続実施のダブルダッチの3競技。BMXフラットランドとブレイキンは今回から男子・女子と種目を分け、3競技5種目の実施となります。
新型コロナ感染症拡大防止のため、予選はオンラインで実施、決勝トーナメントに進出する各種目8名のみが渋谷に集結※、その技を競います!
(※今後の状況により変更となる可能性があります)

オンライン予選について

オンライン予選期間

10月24日(土)〜11月1日(日)

エントリー

無料

参加資格

日本在住の中学校3年生以下の男女
※決勝トーナメントに進んだ場合、保護者の承認を得て12月6日に渋谷で開催される大会に参加可能な方

プライズ

各競技1位〜3位まで計4名にメダルを授与

予選通過者発表

11月13日(金)Instagram(@nextgenerationsjp)と当ウェブサイトにて
※Instagramでの発表は決勝進出者のみとなります
※BMXフラットランドは全員の予選順位を発表
ブレイキンとダブルダッチはファイナリストのみ発表

注意事項

鍵付きアカウントでの投稿は、確認ができないため審査対象外となります。
エントリーするには予選期間中〜予選通過者発表までの期間は鍵を外すか、公開アカウントからエントリーしてください。

BMXフラットランド|予選

1分以内の無編集のムービーを撮影し、投稿!

予選参加方法

1分以内の無編集のムービーを撮影したら…

①撮影した動画をInstagramで投稿

エントリーフォームに記入

【Instagramの投稿方法】
@nextgenerationsjp のインスタをフォロー
・ 男子は #NXG2020BMXFlatland_Men 、女子は #NXG2020BMXFlatland_Women のハッシュタグをつけて投稿

課題曲

曲は不使用

予選ジャッジ基準

オリジナリティ 25
バリエーション25
難易度50

ブレイキン|予選

課題曲を使用した無編集のムービーを撮影し、投稿!

予選参加方法

課題曲を使用した無編集のムービーを撮影したら…

①撮影した動画をInstagramで投稿

エントリーフォームに記入し、ムービーを指定の場所にアップロード

【 ① Instagramの投稿方法】
@nextgenerationsjp のインスタをフォロー
・ ハッシュタグ #NXG2020Breakin をつけて投稿

【 ② ムービーのアップロード方法】
▼ こちらの「Dropbox」へのアップロード
http://ur0.work/vG4T

課題曲(約40秒)

http://u0u1.net/Scqr

ダブルダッチ|予選

課題曲を使用した無編集のムービーを撮影し、投稿!

予選参加方法

課題曲を使用した無編集のムービーを撮影したら…

①撮影した動画をInstagramで投稿

エントリーフォームに記入し、ムービーを指定の場所にアップロード

【 ① Instagramの投稿方法】
@nextgenerationsjp のインスタをフォロー
・ ハッシュタグ #NXG2020DoubleDutch をつけて投稿

【 ② ムービーのアップロード方法】
▼ こちらの「Dropbox」へのアップロード
http://ur0.work/USue

課題曲(約40秒)

http://u0u1.net/Scqr

決勝戦について

決勝観戦方法

オンライン配信
※視聴方法は後日発表

ジャッジ & MC

BMXフラットランド -ジャッジ-

内野洋平
1982 0912生まれ
2008年の初の世界タイトル獲得以降、2019年迄に通算11度の世界チャンピオンに輝いている日本のエース。彼の活動はBMX選手だけでなく、BMX,SKATE,BREAKINの世界大会 ”ARK LEAGUE” のオーガナイザーを務め、ストリート業界代表して精力的に活動している。


宇野陽介
1975 5.26
石川県金沢市出身
1999年アメリカで開催された BMXプロコンテストで日本人初の優勝を成し遂げ帰国後、オリジナルBMXブランドARESBIKESを立ち上げる。ブランドは2019年設立20周年を迎え、世界中のBMX RIDERに絶大な支持され続ける人気ブランドとして成長。日本人最 多のX-GAMES出場。ASIAN X-GAMES 優勝、PLANET X-GAMES (オーストラリア)優勝、International X-Games in Shanghai (中国)優勝、FLATGROUND(オランダ) 準優勝、CFB USAシリーズ 2位。全日本シリーズチャンピ オンなど世界中のコンテスト で優勝、入賞を果たす。現在は、UCIアジア大会、SEA GMAES、全日本JFBF公認ジャッジ。国内外問わず活躍を魅せるBMXシーンの開拓者。現在は特にBMX普及の為 の次世代ライダーの育成に力を注いでいる。


永石あや (女子の部のみ)
生年月日:1992/2/1 (28歳)
出身地:三重県伊賀市
BMX歴:5年
経歴:
・FISE HIROSHIMA 2019 UCI BMX FLATLAND WORLD CUP WOMEN 3位
・CHIMERA A-SIDE 2019 GIRLS 2nd LEAGUE 2位
・CHIMERA A-SIDE 2019 GIRLS 3rd LEAGUE 2位
・Master Of Creativity 2020 girls category 3位


片桐亮(男子の部のみ)
2000年生まれ。幼少期よりBMXレースで培った身体能力を武器に12歳の時にフラットランドに転向。難易度の高い技と流れるようなライディングスタイルで18歳の時、UCI BMX Freestyle Flatland World Cupで優勝し念願の世界チャンピオンを獲得する。


BMXフラットランド -MC-

MC Nob
神奈川県在住のイベントMC。
BMXコンテストのMCを皮切りにキャリアをスタートし、様々なジャンルのイベントの司会者として活躍する。
言葉選びのセンスや的確なステージ運び、ノリのいいテンポ感などが定評。また幅広い趣味によりそのエリアを拡大している。日本伝統玩具であるけん玉の世界では、ストリートけん玉の第一人者としても有名であり、世界大会開催、ギネス記録保持者、商品開発のアドバイザーなど才能を発揮する。


ブレイキン -ジャッジ-

Bboy Katsu One
株式会社 IAM 代表取締役
公益社団法人日本ダンススポーツ連盟 ブレイク部 部長
一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会 理事
INTERNATIONAL STREET FESTIVAL KAWASAKI実行委員会 大会実行委員長
日本のみならず数々の世界大会で多数結果を残し、未だ世界中のBboyたちに多大な影響を与え続けている日本屈指のBboy。近年は大会のゲスト、審査員、ワークショップなどで世界中を飛び回る中、ブレイキンがYouth Olympic Gamesの正式競技になったことをきっかけに、公益社団法人日本ダンス・スポーツ連盟ブレイク部部長に就任。また若者の育成やイベントオーガナイズ、スタジオ経営、マネジメント、アパレルを手掛けるIAMの代表取締役を務めるなど、ストリートダンス文化を通して日本と世界の架け橋となるべくコミュニケーションを続けている。


Bboy Taisuke
(THE FLOORRIORZ / Red Bull ALL STARS / FTHEB)
幼少期から類まれなるセンスで数々のタイトルを獲得、今日のキッズダンスシーンの立役者となる。2007年に上京し、またたく間にその才能が開花。
日本人初のソロ・バトルでの世界大会優勝を始め、チームでもTHE FLOORRIORZを率いて日本人初世界大会三連覇を果たすなど、国内外で50回以上の優勝経験を持つ、まさに日本を代表するBboyである。


Bgirl Ami
Break Dance界最高峰の大会『Red Bull BC One World Final 』BGIRL サイドにおいて初代女王に輝いた、これからの日本のBreakシーンを背負う女子大生Bgirl。
Silverback, undisputed world final bgirl battle, WDSF World Breaking Championshipsで優勝経験を持つなど、国内にとどまらず、海外の大会でも活躍。今勢いのある若手チーム、GOOD FOOT に所属し、個人だけでなく、ショーケースやクルーバトルにも活動の場を広げている、今最も影響力があるBgirl。世界のBboy & Bgirlからの評価も高く日本が誇る実力派ダンサーの一人。


ブレイキン -MC-

MC MSZ
Faith-EXISTのメンバーとしてバトル、コンテストで成績を残す。Danceで作り上げたstyleと同様にコミカルで軽快なトークを活かし冠婚葬祭から企業の新作発表や世界規模の競技大会、またクラブMCまでマルチに活躍する美人司会者!


ダブルダッチ -ジャッジ-

TMY
Who is Respected
Ja☆p steady fam
常に新しい動きを考え、現在も尚シーンの最先端をいくダブルダッチ戦士。
この男の前ではスキルはウソつけない!


KAI
REGSTYLE・CAPLIORE
15歳の時 ダブルダッチと出会い【SHOWを通してたくさんの想いを届けたい】その想いから、日本をはじめ世界各国でパフォーマンスを行い世界最高峰のサーカス集団シルク・ドゥ・ソレイユにも出演!
2017~2019年には世界大会3連覇の偉業を果たす!!現在は日本を拠点に各国でパフォーマンスや指導を行いながら、いちプレーヤーとして最前線に立ちながら次世代を担うダブルダッチシーンのホープだ!!


AYUKA
FLY DIGGERZ
FLY DIGGERZの紅一点、スキルフルでダンサブルな彼女の名は”AYUKA”
常に曲と忠実に向き合い、パワフルな中にも女性らしいしなやかさを取り入れるスタイルは唯一無二であり、観ているものを魅了する。今や女性ダブルダッチプレイヤーを代表する存在だ。


ダブルダッチ -MC-

YUI/REGSTYLE
世界大会3連覇を果たしたプロダブルダッチチーム”REGSTYLE” のYUI !!
“イケメン女子”として男性のみならず女性からも支持を集める他、様々なメディアにも出演しジャンルの壁を越え活躍の幅を広げ続けている。”Regale=おもてなし”を胸に最高のマイクパフォーマンスをお届け!!


DJ(全競技共通)

DJ TEE
Battle Of The YearやRed Bull BC One, R16,そして日本初開催となったブエノスアイレスユースオリンピック2018世界最終予選世界ユースブレイキン選手権等多数のBboyイベントでのDJ経験を持つ。
30年のDJ経験を生かし、現在もHIPHOPのあるべき姿を表現してる。

sponsors

主催

Next Generations 実行委員会
(主管:一般社団法人渋谷未来デザイン)

協賛

プロジェクトの詳細や参加方法についてなど、また、取材やご協賛についてなど、お気軽に下記からお問い合わせください。